痩身効果が高いインディバが人気!その仕組みについて詳しく解説 | La・Fonte
コラム
2023年12月22日

痩身効果が高いインディバが人気!その仕組みについて詳しく解説

最近、エステティックサロンなどで痩身効果が高いと人気になっている、インディバを体験されましたか。実際には、インディバと聞いてすぐに理解できる方はあまり多くないはずです。インディバは痩身施術をするマシンですが、もともとは医療用として開発され、医療機関やスポーツの現場で広く使われています。今回はそのようなインディバについて紹介します。

インディバとは

インディバ(INDIBA)は体に安全なRF(ラジオ波)高周波を使い、体の深部を加温する温熱療法です。温めることで新陳代謝が促進され、脂肪の燃焼が活発になります。体内にある老廃物の排出や、ターンオーバーを促進させる効果があるのです。

また血流が改善され、リンパの流れもよくし、自律神経にも働きかけ刺激することで、体の内部から健康になるように作用します。そのような効果から、同時に美しくなることも科学的に証明されている施術です。

インディバの歴史

インディバは1983年に誕生しています。約40年の歴史があるのです。総合美容電磁波エネルギーを作り出すといわれる高周波温熱機器です。ただし、もともとは癌治療のために発明された医療機器でした。開発者は医療の世界で広く使用されている電気メスを開発した、スペインの物理医学博士のホセ・カルベット氏です。日本でインディバは、手術後の回復促進や傷跡の治療促進などに使用されています。また、温熱療法といわれている内面のケアにも使用されている機器です。近年はインディバがエステサロンで導入されるケースが増えてきています。

本来、インディバは細胞レベルまで対応可能な施術です。直接細胞に働きかけることで、ダイレクトに効果が出て、健康で若々しくなれるのです。そのため、医療業界のみならず、美容やスポーツ分野まで、幅広く使われるようになりました。

インディバの効果が出る仕組み

電子レンジのように高周波を食べ物に照射すると、食べ物は強い熱を発生させます。

電子レンジの電磁波は2,450メガヘルツの周波数です。1秒間に24億5000万回振動しています。それに対して医療用インディバの周波数は0.448メガヘルツで、1秒間に448,000回の振動です。

このようにインディバは人体に安全な高周波を使用しているのです。

昔から、体を温めることが健康によいことは実証されています。ただし、温泉治療などでは体の表面は温まりますが、温泉から上がるとすぐに体が冷えていきます。その点、インディバは体表だけでなく、体の深部を温めることができる点で痩身効果などに高い効果が出るのです。

実際のインディバは、高周波で体内の細胞を振動させ、その摩擦で熱が発生され一時的に体温が上昇します。このように施術によって上昇した体温を元の体温に戻すために、体全身が内臓脂肪を燃焼させて代謝をあげ、熱の放散を行うのです。その結果脂肪燃焼とダイエット効果が期待できます。

インディバの効果が期待できる体質

体の深部を振動させて発熱させるインディバには、さまざまな効果が期待できます。なかでも以下のような嬉しい効果が期待できるのです。それぞれが美容面でとくによい効果につながるのです。

  • 皮下脂肪や落としにくいセルライトが減少する
  •  痩せやすい体質に改善される
  • 冷えが改善され、むくみが解消される
  •  代謝と免疫力がアップする
  •  首肩こりが改善する
  •  内臓機能の活性化が図られる
  •  乱れたホルモンバランスが正常化する

このような効果が期待できます。つまり、インディバは体の中芯から温まるので、とくに「体が冷えやすく体調を崩しやすい」という方におすすめです。一般的に体が冷えやすい方は血液の巡りが悪くなる傾向もあり、そのため慢性的なむくみや、こりに悩まされていることが多くみられます。

インディバで施術することで、こり固まった筋肉が緩み、こりを根本から改善する効果が期待できます。また、体を温めることで、月経トラブルや胃や腸の不調改善も期待できるのです。

インディバ施術後に注意すること

インディバ施術後には、施術効果を上げるため注意すべきポイントがあります。

施術後は代謝が改善されるので、水分をしっかり摂るようにしましょう。また、油分が多い食べ物やアルコールはインディバの効果を半減してしまう恐れがあり、施術当日は我慢するようにしましょう。

まとめ

もともとは医療器具であったインディバが美容医療に使われるようになってから、効果の高さが評判になっています。体の中心部に働きかける施術だけに、これまで改善が困難であったさまざまな症状にも効果が確認されています。施術施設とよく相談して、インディバを受けてみましょう。

「有限会社 TARBO COMPANY」は、東京都豊島区南大塚にあるパーソナルトレーニングandエステの個人サロンです。池袋からも近くアクセスが便利な場所です。当ジムではインディバも施術いたします。

当ジムのインディバは、体の深部、皮下12cmの深さから温め体の不調を整えます。女性が感じる体のお悩みの多くに、体深部の冷えが大きく関係しているのです。インディバはそのような症状に対し、深部から改善を図ります。ダイエットや冷え性などのお体の悩みがある方は、遠慮なく当ジムへご相談ください。

ブログカテゴリ